2016年8月22日月曜日

暑い中、工事は進んでいます!

久しぶりの更新になってしまい、申し訳ありません。

教職員が、前期試験、オープンキャンパス、海外渡航、その他さまざまなイベントで、
今年もアツい夏を過ごしている間、 明徳館も着々と工事が進んでいます。
 



法面にブロックが積まれています。
学生会館リブレから明徳館へのデッキも工事中。


明徳館本体も工事が進み、足場がどんどん外されて、全貌が見えてきましたよ!





守衛室もかなり形が出来てきていました。

「予想以上にすごいものになってきて、お客さんからあれは一体何かと聞かれる」
と守衛さんがつぶやくほど!

いろいろと楽しみです。




次回の更新にご期待ください。

2016年7月18日月曜日

明徳館の外観が!

本日2度目の更新です。

何気なく窓の外を眺めてビックリ。

明徳館を覆っていた足場の一部が外されていました!


広島経済大学のシンボルカラーである、明るいレンガ色が鮮やか!

隣に立つ、学生会館リブレとの調和も美しいです。



近づいて眺めてきました。
夕暮れの空にそびえるオレンジが、とても綺麗でした。


本学の学生や教職員の皆は、気が付いてくれたでしょうか?!


これから少しずつ足場がはずれて、外観が見えてくるのですが、
それがとても楽しみになりました。


次回の更新にご期待ください。

守衛室の工事も進んでいます

明徳館の工事に伴い、工事がスタートしていた正門横の守衛室。

輪郭が出来てきました。


 かなり広くなりそうですね!



守衛室は、今は小さなプレハブで代用しています。



これから夏で、小さなプレハブは大変そうなのですが、
あっという間だから大丈夫、と笑っておられました。

守衛さんたちも新校舎の誕生を楽しみにされているそうです。

「学生さんたちが新しい方法で勉強される場所になるんですよね。
日本最大級とか、すごいですね。楽しみです。」





 次回の更新にご期待ください。


2016年7月13日水曜日

最新の内部の様子です(理事会視察)

11日(月)、理事のみなさんが視察に来られました。

まずは2~4階です。

(はじめての視察で、ワクワクしておられるみなさん)

「広々として綺麗だね」
「学生さんがきっと、すごく喜ぶだろうね」 

など、感想を述べておられました。


続いて、5階へ。
リブレからデッキでつながる、もうひとつのエントランス階です。 



どうでしょうか…!
白にガラス、照明や換気口のシンプルながら美しいデザイン。
ちょっと未来的な雰囲気で、素敵です。




「階段のガラスとガラスの間の幅の狭さを見てほしい。
きっと誰も気が付いてくれないでしょうが…」(建設担当者談)

どうやら、設計者の細かい注文があったようです。
「大変だった」とつぶやく姿を見ながら、
設計者の美意識と、その注文に応えうる技術と情熱を感じて、
嬉しい気持ちになりました。





7階の天井もほぼ完成していました。
こちらも未来的でカッコイイですね。






視察を終えた理事の方がしみじみと、
「50年で、広島経済大学も本当に発展したね…」
と話しておられました。

まだまだ、ここから新たな挑戦が始まります。
すべては学生のために。


次回の更新にご期待ください。

6月15日投稿「設計者の遊び心」の答え合わせ

更新が遅くなってしまいました。
申し訳ありません…!

6月15日投稿「設計者の遊び心」の答え合わせです。




いかがでしょうか。
本学職員の数名からは、「わかったー!」という報告が届いております。

すでに工事が進み、もう全貌を見ることはできなくなっているそうです。
残念ですね…。
一部は見ることができますので、オープンしたら女性の方はぜひご覧ください。

5階の女性用化粧室です。


次回の更新にご期待ください。

2016年6月15日水曜日

もりだくさんの15日

本日3つめの投稿です!

視察の後は、インテリアの会議を行いました。


今日はインテリア、設計、建設、それぞれの担当者が勢ぞろい。

「より良いものを」「より面白い物を」

会議はこれからも続きます!








そして…。
15日にはPepperくんも来学!
(企業の方のご厚意で、来てくれました。ありがとうございます。)


なにやら、明徳館の画像を出してくれていますよ…!?



ものすごい勢いで説明してくれるPepperくん!
明徳館で会える日も来るのでしょうか?



次回の更新にご期待ください。


設計者の遊び心

 本日2つめの投稿、視察の番外編です。


5階の女性用化粧室の床です。

「見てください、この床!(設計者)」


この床の模様の中に、HUEが隠されているそうです。
個室ブースが完成すれば見渡せなくなるというのに…。

設計者の遊び心、今しか見られないかもしれない可能性大ですので、
ご紹介したいと思い、番外編としました。




がんばって写真を撮ろうとしたのですが、全面は入りきらず。
でも、なんとかHUEは判別できます。
おわかりになりますでしょうか…。

正解は、数日後の更新にて!


次回の更新にご期待ください。